さらひめ SalaHime

調査によると、私たちの体は20代半ばでコラーゲンの生成が低下しはじめ、エラスチンが減少することが証明されています。40歳で約25%、60歳までに約50%のコラーゲンの低下に伴い、体の表皮にしわ、たるみが増えていくのです。この老化を補う為、アメリカではボートックスやプチ整形が幅広い年齢層に手軽に行われている中、MatrixWaterⓇを主成分にする事で、メスを入れずに「肌本来の能力を引き出す」SalaHime All-In-One Gelが注目されています。

業界初。
マトリックスウォーター ®︎ 使用
「 SalaHime 」
オールインワンジェル誕生。

New You Every 28Days

28日後の貴方へ

生まれたてのお肌。いつまでも綺麗でいたい。色々な化粧品があるけど、どれがいいのか。
すぐに効果があるってなんだか嘘くさいな... 色々といい成分があるみたいだけど... 本当にいい成分だけど、肌に届かなければ意味がない。

そんな思いから、「 SalaHime」 オールインワンジェルのプロジェクトはスタートしました。

日本の化粧品会社で唯一、
使用許可をいただきました。

 化粧品の主成分は水です。
 ほとんどの化粧品に占める水の含有量は7割から8割。つまり、化粧品会社の一番の課題は水、と言っても過言ではないほど水は大切な成分です。水は保湿は勿論、化粧品に含まれる成分をお肌へ浸透させるという大切な役目も果たしています。模索していた私たちが辿りついたのが、マトリックスウォーター®でした。

 一般的にナノバブルウォーターとして知られているナノバブル水の分子サイズは100万分の30サイズですが、マトリックスウォーター®は特許製法(国際公開番号 WO 2017199827. 国際出願番号 JP/PCT/2017/017781)にてナノサイズにした水の名称で、マトリックスウォーター®の分子サイズは百万分の7以下を保証しています。

 世界最小のナノバブルウォーターの使用を許可されているのは、日本のサプリメントメーカー1社、アメリカのコロラド大学付属医学病院(がん治療に使用されています)。そして弊社、グリーンレターです。

 多くの化粧品会社からのアプローチを断り、日本の化粧品会社として唯一マトリックスウォーター®の使用を許可されたのはグリーンレターだけです。

2年間にわたる試行錯誤を経て、私達にとって記念すべき業界初「SalaHime」オールインワンジェルが完成しました。

Green Letter GK.

さらひめ SalaHimeの特徴

ACTIVE INGREDIENTS

酸素の気泡は水中浮上し破裂、マイクロレベルのものは水中に消滅してしまいますが、ナノレベルの超微細な泡は、水中にとどまります。そのため、体内への酸素の吸収力が飛躍的に上がり、細胞の働きが活性化され、抗酸化作用もあります。通常ナノバブルは超微細な泡を維持させているため、界面活性剤等を使用しますが、マトリックスウォーター®は特許を得た特殊な装置で精製するため、水と酸素以外の成分は含まれない純粋なナノバブルとなっています。 このお水が、「SalaHime」オールインワンジェルの主成分です。

内容成分

ACTIVE INGREDIENTS

本気で肌を考え、5つの高水準成分を配合した
オールインワンジェル

ヒト幹細胞

01 ヒト幹細胞

自らを複製し再生する能力で健康な肌細胞を新生し、細胞レベルから生まれたてのお肌に近づけます。

ヒト幹細胞

02 グロスファクターMIX

ヒト幹細胞と合わせることにより、お肌にハリや弾力が出るだけなくシミ・くすみ・ニキビ跡にも効果が高い成分です。

ヒト幹細胞

03 フラーレン

肌老化の根本原因である活性酸素を強力に除去、無害化し、年齢肌やトラブル肌を透明感のある若々しい美肌に導きます。

ヒト幹細胞

04 ビタミンC誘導体

ビタミンCの効能効果を壊さずに角質層まで届くようフラーレンで守られている為、浸透率を高め、美肌効果がよりアップします。

ヒト幹細胞

05 プロテオグリカン

アンチエイジング効果は以前から注目されており、表皮細胞数が2倍以上にアップ、たるみやシワの解消は実証されています。

詳しく見る

ご使用方法

HOW TO USE

朝と夜の洗顔後、1日2回適量のジェルを
お顔全体に優しくなじませるだけの簡単なお手入れです。

ご使用方法:洗顔後、適量をとり、お顔全体にやさしくなじませてください。乾燥が気になる場合には、少し多めにお使いください。お手もちの化粧水など合わせてご使用いただきますと、より潤いを感じられます。

使用上および保管上の注意:
1. お肌に異常が生じていないか、よく注意してご使用ください。化粧品が肌に合わない時、使用を中止してください。((1)(2)のような場合)そのまま化粧品の使用を続けますと、症状を悪化させることになりますので、異常を感じられたら、皮膚科専門医にご相談されることをお勧めします。(1)使用中、赤味、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)、黒ずみ  等の異常が現れた場合。(2)使用したお肌に、直射日光が当たって、上記のような症状が現れた場合。 2.傷やはれもの、しっしん等異常のある部位にはお使いにならないでください。3.乳幼児の手の届かないところに保管してください。4.極端に高温、又は低温の場所、直射日光のあたる場所には保管しないでください。